曇り空から青空に!

老いて身体が多少不自由でも、楽しまなくちゃ人生は一度きり。最後は笑顔でありがとうと終われるように

詐欺?詐欺だよね、これ

ハガキを見た瞬間、よくある詐欺とわかっていても、こんなハガキを送りつけられたらドキッとします。

「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」

のタイトルで始まるハガキ。

最初は無視!と思います。

しばらくして、やっぱり気になります。

何となく見ただけで、無視と思ったハガキの内容を、じっくり読みます。

・・・・・・・・・ 契約不履行による民事訴訟として、訴状が提出されました事を改めて告知いたします。 管理番号(○)○〇〇訴訟取り下げ最終期日を経て訴訟を開始させていただきます。 ・・・・・・・ ・・・・・ ・・・・・ 取り下げ最終期日 平成30年2月7日 法務省管轄支局 ・・・・・・ ・・・・・千代田区霞が関・・・・・ 取り下げ等のお問い合せ窓口 03-○○○○-○○○○ 受付時間 9:00~20:00(日、祝日除く)

内容に全く心当たりがありませんので、また無視!と思います。 2月6日にハガキが届き、2月7日が取り下げ最終期日 時間的猶予を与えないのですね。 ありえません。

しかし、まだやっぱり内容が気になります。

次に、このハガキに書いてある電話番号をググリます。

ほら、、やっぱり詐欺情報があった。

そこには

絶対に電話をしてはいけません。 基本無視でいい。 無視で良くない場合もある。

な、な、何?

電話をかけてしまった場合、だそうです。

何もしていない私の場合は無視で良いのね!! ほっ ^_^

しかし、気分が悪い。

このハガキすぐに捨てたい!

けど、捨てて良いのかな?

また、何か言ってくるのかしら?

少しの間とっておく? 嫌だけど?

あと、ネットで情報をくぐった時に出てくる無料相談窓口。 この窓口すら、本当に大丈夫?と疑い深い私。

自分の関連先からの受信メールすら、操作が必要な場合も絶対にそのメールの連絡先をクリックしません。 自分が登録しているアドレスから、ログインして操作します。

特に面倒なのが、登録先から送られてくる多くのメールで、 不要な場合はこちらからメール解除を行ってください、のクリック。

本当にこのメールを、信じて良いかすら疑います。 やはり自分の登録先からログインして、解除します。

時には、どこにその情報があるか不明でたどり着けません。

ああ、面倒!!!