60代からが適齢期、ファッション雑誌の素敵な人

久しぶりに、ファッション誌を借りてきました。

60代からがおしゃれのホントの適齢期!

この本、様々なタイプの方の、洋服の他にも髪色や、小物類。参考になります。

まだ、パラパラと見ただけですが

気になった方が

83歳だそうです。

50年間大切に着ておられる真っ赤なセットアップ。

30年前の真珠のブローチ。

素敵で若々しく私の好みのファッションです。

65歳を迎えようとしている私は、今ファッション迷子です。

ファッションは好きですが、骨格が華奢な私には着こなせる服が少ないです。

シニアファッション大体、ゆったりボワっとしたイメージ。

小柄な私には、着こなせません。

表紙のようにカッコイイ系も憧れますが、全く似合いません。

一時期は憧れて、真似したこともありますが、無理でした。

2年前に初めて知った、骨格診断。

私はウェーブタイプ。

自分に似合わないものが解った

年齢だけでひとくくりにしている、いわゆるシニアファッションが似合いません。

ウェーブは、一言で言うと似合うタイプはエレガント。

可愛らしい女性らしいファッション。シャネルスーツのようなイメージの服が似合うのです。

おばあさんになってしまったので、これまで好きだった服を着こなすのが難しい。

さらに骨格が小さいので、着こなせる服はいわゆるデパート系の小さいサイズ。

身長150センチ前後を対象とした、5号です。デパート系の洋服だけがサイズ感がピタリ。

ファストファッションのSやXSでは、単に細身なだけでズルズルと長いのです。

着こなせるはずがありません。

最近、昔の友達とLINE通話で話していますが、あれはかれこれ40年前ときみまろさんの世界の会話。

シャネルタイプや可愛らしい服を着ればイイ。と言われるのですが・・・・

おばあさんになっちゃって、行き先は近所のスーパーや病院、美容院、図書館。少し足を伸ばして大きめのショッピングセンターよ。プールへは脱ぎ着のしやすい大きめの普段着だし。と・・・・・私。

でも、たまに外出着もいるわよねぇ〜〜

なんて会話。

彼女は服には興味なく、しまむらで十分。だそうです。身長もありスタイル良かったし、なんでも着こなせると思う。

今は、洋服にお金をかけられないし、着て行く場所も少ない。

ファッション迷子から、好きなファッションに背を向けようとしていました。

そんな時に見つけた本で、少し目が覚めました。

いくつになっても、ファッションが好きでいいのかも。

シニアファッションを楽しむための5か条

  1. 自分の体型をしっかり把握する
  2. 同じブランドにとらわれない
  3. アイテムの使い方を決めつけない
  4. 年齢は隠すのではなく生かす
  5. 自分の好みを知る

(大人の素敵ファッション帖より)

60代からがおしゃれのホントの適齢期!

なんて素敵な言葉なんでしょう。60代は、おしゃれの適齢期なんですね!

もうすぐ春。

ファッションと向かい合って、元気でいたい。

病院に入院していた時も、80代・90代の元気なおばあちゃま。女はいくつになってもお洒落をしたいと言われてたけれど、そう思える方は元気。

興味を持ったり好きなことがあるのが、元気でいるコツですね。キット。

またファッション迷子になったら、

私は今おしゃれ適齢期と思い出すことにします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA