季節の変わり目の肌トラブル、サンプルも使ってのお手入れで乗り越えます。

エステに行けると良いのですが・・・

私が行けるのは、化粧品店でポイントを貯めて受けられるベッドでの無料エステ。

エステ専門店や美容形成外科でのアンチエイジングは無理。

他にもネットでは、様々なアンチエイジング化粧品やグッズを見かけます。

ネット購入は本当に簡単にできてしまうので、クリックしてしまいそうですが、今のところ思い止まっています。

続けないと1回キリでは効果は出ないでしょうから、飽きっぽい私には続かなそう。

続けられる経済状況でもありませんし。

と、言ってもいまだに7年くらい前から使っている、化粧品メーカーを使い続けていますが・・・・。

これまでで一番自分に合っているので、変えられなくて。

時々取り入れる、お手入れコスメ。

アルビオンのハーバルオイルゴールドと薬用スキンコンディショナー エッセンシャルペーパーマスクです。

アルビオンは他メーカーとはお手入れ方法が異なり、乳液先行です。

つまり、洗顔→乳液→化粧水→美容液 の順番です。

乳液を付けて化粧水なんて!!ですよね。

通常は化粧水が一番最初。

または、洗顔後は導入美容液を付けて化粧水とか。

ところが、アルビオンの乳液は通常の乳液より油分が少ないというか、みずみずしい感じで肌の奥にドンドン入っていきます。

コットンを使ってたっぷり付けます。

その後につける化粧水で出来たマスクが上の画像の物です。

今回私は、エクラフチュール(美容液サンプル)→乳液→ハーバルオイルでマッサージ→マスクでパック(頂き物サンプルで化粧水も兼ねる)→手持ちの美容クリーム

サンプル投入で乗り切ります。

アルビオンはカウンセリング等に基づく対面販売が基本で、インターネットによる販売はありません。

正規取扱店も少ないです。

しかしその分、店舗でのサービスはいいです。

サンプルも沢山いただきます。価格にサンプルなどの料金も含まれていると思いますので納得できるまで、サンプルで試せば良いのです。

アルビオンの乳液先行は使うと心地よくてハマってしまい、抜けられなくなります。

乳液をコットンでつけると、1本200gの乳液が1.5ヶ月〜2ヶ月で無くなります。これは大切に使ってこのスピードで無くなります。惜しみなくたっぷり使うと1ヶ月でしょう。

肌の調子の良い時はたまに手で、付けます。アルビオン的にはNGでしょうけれど、少しでも長く持たせる工夫です。

そしてハーバルオイルも優秀です。全身どこにでも使えますが、私は顔とたまに首まで。

そして、化粧水も普通のコットンを使うとすぐになくなるので、ユニチャームの「シルコットうるうるコットン」を使っています。

本当に1/2の化粧水で潤います。

今のところ気に入っている化粧品ですが、やはり節約にはこれらの費用を抑えるのが一番です。

変えたいのに変えられない。困りました。

乳液先行は気持ちが良くて、抜けられません。

マスクは他にも美容液タイプのマスクもありますが、自分では手が出ません。

化粧水マスクも頂き物ばかり使っています。

そうそう、ランコムの美容液マスクも凄く良かったです。

一度しか使ったことありませんし、この時も頂いた物ですが、美容液たっぷりのマスクはまるでエステに行ったかの様でした。

1枚1,400円(税抜き)です。

ネットでもアンチエイジング化粧品など気になるものは沢山ありますし、私も化粧品はデパコスからドクターズコスメ、通販コスメ、ドラッグストアコスメと様々を試しました。

でも今は、肌が異常に過敏なので怖くて他のものに変えられないのが現状です。

しっかり保湿する様になってからは、鼻ばかりテカっていたのや毛穴のポツポツが気になるのも無くなりました。

これまでで状態が一番落ち着いているのでしょう。

アルビオンに行き始めた当初は、勧められて色々と投入したこともありますが、今は水分油分のバランスもベストで落ち着いているので、特に高価な物を勧められることも無くなりました。

年齢肌のお高いシリーズを使わなくて、落ち着いているので必要ないってことです。

でも本当は、もっと低価格の化粧品に変更しないといけないのです・・・・。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーリンク