曇り空から青空に!

老いて身体が多少不自由でも、楽しまなくちゃ人生は一度きり。最後は笑顔でありがとうと終われるように

契約と涼しげテーブルクロス

今日は、午前中契約でした。

4月に見つけた外壁パネル継ぎ目の劣化から始まり、診断してもらうと屋根の方が重症。

築35年も経てば、あちこち問題が出てきます。

見た目はともかく、住めれば良いと割り切っていた家。

今すぐにどうこうは、無いと思います。

住めれば良いから、最低限の工事内容でと見積り依頼。

屋根の重ね葺と目地の交換。

しかし、重ね葺をすると樋も交換。

足場を組む必要があり、結構な金額。

アンテナ脱着に、足場を建てる為にはテラスとカーポートの波板の一部の取り外しなどなど、細かい作業が次々と。

結局、足場代がこんなにかかるなら、外壁塗装も。

だって、高圧洗浄機で洗浄するとまるで牛乳が流れるようになり、触らないよう言われてたのを思い出してしまったのです。

屋根の重ね葺で二階が快適になっても、1階の未リフォーム部分の床が冷える。

この部分の冷えだけは解決したいので、床下断熱材を入れる事に。

他は全く手を入れないので、リビングキッチンの見た目は35年前の古いまま。

本当は、この部分を使いやすくしたかったのですが、無理!

って事で、理想とは程遠い内容です。

外からの見た目は、住む人には全く関係ありませんが仕方がないです。

室内の体感温度だけが快適になる、リフォームです。

さて、

6月も今日で終わり、本格的に暑くなりそうな予感。

涼しげなテーブルクロスにチェンジ!

出して数時間後に、水を溢してしまいました。

撥水加工のクロスですが、花瓶をひっくり返しビショビショ??!!

写真を撮る暇もなく、拭きました。

しかし拭き残しがあり、そこでやっとパシャリ。

アンダーシートの上に撥水加工のテーブルクロス、その上にも撥水加工のトップクロスを掛けています。

https://bluesky703.com/new-tablecloth/

小さな花瓶ですが、ほぼ全部の水をこぼしましたが、クロスは濡れませんでした。

撥水加工効果は凄いです。

テーブルクロスはシンプルな一枚を選び、トップクロスを変える事でイメージチェンジができます。

一人暮らしですが、できる範囲で生活を楽しんでいます。