曇り空から青空に!

老いて身体が多少不自由でも、楽しまなくちゃ人生は一度きり。最後は笑顔でありがとうと終われるように

カラーリーフでイメージチェンジ

何も無かった庭を少しづつ、整えてる途中です。

2ヶ月前に植栽を撤去し、このスペースには何も無く寂しい状況が続いていました。

手を掛けずに育てられる植物を探すものの、手頃な物が見つかりません。

そこで、この画像を持って近くのホームセンターではなく、園芸センターに行きました。

しかしどれが良いか決心がつかず、結局お店の人に相談しました。

メインの植物を決めてから、いくつかを追加。

で、こうなりました。

中央の一番大きいのは、カラーリーフのコルジリネ レッドスター

右のピンクの花はスカビオサ宿根草

時計回りに左下は、オレガノ ケントビューティ(多年草

左奥はペンタス

下段の2株は、アジュガ バイカラー(多年草

まだまだ土が見えてるのですが、そのうち大きくなるでしょう。

早く大きくなあ〜〜れ。

このスペースに、以前の根っこの太いのが残っていて私の力では全部を抜くことができなかったので、最後は諦めました。

これほど沢山の植物を購入したのは、10年以上ぶりです。

腰の具合が悪かったので、新しく植物を育てる気にもなれず、こぼれ種から育った苗を移植する程度でした。

今は他の庭の手入れが無いので、少し時間が取れる事と、腰の具合が良く園芸をやりたい気持ちが一杯です。

途中アマゾンからの荷物が届き、お兄さんが

飴でも舐めて、頑張ってください。

と差し入れをいただきました。

コロナ禍で素直に喜べないのですが、せっかくいただいたので家の中に持って入り、保管してあります。

好意は無駄にできません。