注文していた、パーソナルカラーの色見本帳(スウォッチ)が届きました。

意外と小さいですが、紙より布の方がやっぱり見やすい。

小さい方が、買い物時にバッグに入れて出かけやすい。

照明の下では色味がわかりにくいので、スウォッチと比較すれば買い物しやすい。
30色あります。

スウォッチと全く同じでなくても、少し明るめや暗めもOKだそうです。

私はサマータイプ、オレンジ色のセーターを2枚持っていますが最近似合いません。
肌がくすみます。

若い頃は着れた色が、似合わない。
肌がくすんできたせいでしょう。
これからの買い物は、この色を参考に少しでも肌がくすまず、顔が明るく見える色を選びたいです。

定形サイズの封筒に入って届きました。
このサイズ感ですから、小さいのがわかりますね〜〜。

ただ、手元にある本(本当に似合う服に出会える魔法のルール:二神弓子)に入っていた、カラーチップのカラーと少し違います。

どちらも同じ30色なのですが、届いたのは赤系が多い。
なぜでしょう?
流派が色々あるようです。
少し気になるので問い合わせしようかとも思いましたが、まぁ、いいか!!

両方を合わせるとカラーが増えるので、と勝手に自分に良いように解釈。
それらの中から自分が好きな色、似合う色を選べば良いので、多い方が嬉しい。

これを持って、ユニクロに春物下見に行ってみます。
でも妥協しては、買わない。
本当に欲しい色、デザイン、予算。
そう決めています。

スウォッチを購入したのはこちら、Color navi のサイトです。

カラー商品ページの2段目の一番左側「スウォッチHA」をクリックすると注文ページがあります。

興味がおありでしたら、のぞいて見てくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

スポンサーリンク