無印のお掃除道具使い心地

昨日の記事い書いた、お掃除用品のモップです。

フローリングモップ用モップ/ドライですが、ふかふかしていて使い心地がいいです。

くせになりそうな感触。手に伝わってくる感触が気持ちいい。

楽しくて一気に家中にモップをかけました。

あまりにもいい感じなので気付くと、しょっちゅうモップを手にして床を拭いています。

一方、マイクロファイバーミニハンディモップ伸縮タイプの方は、いま一つでした。

やっぱり実際に使って見ないと解らないものです。

一言で言うと、小さかった。

ケース付きでどこにでも置いて、手軽に使えるのは便利です。

もう少しモップの部分に大きさ(長さ)があり、毛が密で長さがあるといいかな。

タンスの隙間を掃除して汚れているので、画像は小さめです。

そして、持ち手部分が伸縮し、角度もいろいろに変えられます。

 

もっと鋭角にもできます。

しかし、やっぱり小さい。

普通サイズのこちらの方が良かったのかな?

これだと、昔からある床用のモップの様に1本1本の毛が太いです。

もう少し小さいふわふわのマイクロファイバーの方が、良いと思ったのですけどね。

もう、購入してしまったのでしばらくは購入した物を使いきります。
(本体が壊れるまでね、替え用モップは購入していないので洗いながら使いきります。)

小さいのは小さいなりに柄が伸びるので、使う場所を限定すれば良いのかもしれませんが、しばらくは様子見です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA