庭の手入れ、こんな事やってます

庭の手入れ、こんな事やってます。

芝生を剥がしています。

放っておくと、伸び放題でレンガやタイル・花壇の中に入り込んでいきます。

タイルにはヒビが入って壊れてきます。

時々タイル部分には除草剤も撒くのですが、芝生は伸び放題になります。

端っこは芝刈り機をかける事ができないので、手動で切ったり剥がしたり。

これはまだ可愛いものです。

こんなものではありません、伸びなくても良い所は伸び、伸びて欲しい所は伸びず、伸びて元気が良いのは苔。

芝生係さんがいなくなってからは、何でも自分でやるしかありません。

この数年は、庭は放ったらかしでしたので、久しぶりに庭仕事をしてます。

ボロボロの芝刈り機は、以前よりとても重く感じ重労働。

芝生を剥がすのは力も必要で、大変な作業です。

前庭だけでも、2〜3時間程度の作業が何日もかかります。

まる1日作業する体力は持ち合わせず、少しづつです。

室内の窓周りがメインの大掃除はほぼ終わりましたので、今は庭をやってます。

全てもう少し早くから始めればよかったのですが、12月になると、水を扱う作業や外回り作業の長時間は体に障ります。

一人暮らしは全て自分次第。

誰のせいでもありません。仕方がありません。

今年こそ早く始めて、12月は余裕で過ごそうと思ったのですが、まだまだです。

今日は冷たい風も吹かず、庭仕事には最適なのですが、チョットお休み。

そんな風に自由気ままに、作業してます。

それでも終われば良いですが、予定はあくまでも予定で、終わらないかもしれない。

家を建てる時は、憧れの芝生でしたが綺麗に保つのは大変です。

今となっては、全て剥がしたいですが、土の入れ替えも含めて結構な出費になるそうです。

安易に芝生にするのも考えもの、今や苔を育ててるのか?って状態です。

大変ですが、こんな作業ができる程度に回復したと考えれば、嬉しいことでもあります。

まだまだ数日は、こんな作業を続けています。

チョットお出かけの楽しい予定もあるので、それを楽しみにポツポツと。

そして、水泳も続けています。

水泳は、今は教えてもらう人がいないので、何だかよくわからなくなってきました。

たまに、

今日は?ひとかきで、スーイ・スーイと進む日もあります。

同じ泳ぎをしてるはずだけれど、あまり進まない日も。

最近はほぼ手だけで泳いでる感じで、足が疲れない。体力消耗も殆どない。

だから痩せません。

体に効いていると思うのは、腕と呼吸機能。

キックをサボっても1時間泳ぐと、手足がバラバラ。泳げば泳ぐほど、バランスが悪くなる、疲れてはいるのでしょう。

さっさと帰ります。

普段は家仕事・プール・病院。

たま〜〜〜〜に、お出かけ。

そんな日を、とっても楽しみにして頑張ってます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA