曇り空から青空に!

老いて身体が多少不自由でも、楽しまなくちゃ人生は一度きり。最後は笑顔でありがとうと終われるように

日焼け止め

日焼け止め3本使いで、もう1本消費

今年は春から、日焼け止めの3本使いをしてます。 これまで、1本が無くなるまで3年くらいかかっていた私。 それ位、日焼け止めが苦手でした。 しかし、年々シミが酷くなり日焼け止めを見直しました。 好みの使い心地に変えて、たっぷり使えるようになると、消…

お気に入り、つけ心地が軽いボディ用日焼け止め

ボディ用日焼け止めジプシーしてましたが、やっと好みのものが見つかりました。 ボディ用日焼け止めに、私が求める条件は 日常使いで、つけ心地が軽く適度に潤う事。 ベタついたり、重い感じが苦手です。 キラキラパール感が入っていて首が綺麗に見えて、良…

ずっと欲しかった日焼け止めを注文

晴れた日の日差しが強くなってきましたので、 ずっと欲しかった日焼け止めを、やっと注文しました。 「ノブ UVローションEX」です。 ノブは、かかりつけの皮膚科で見てずっと気になってました。 行きつけのドラッグストアでも見かけた事がありますが、試した…

日焼け止めを変えてみる

日差しに春を感じる様になりましたので、日焼け止めを変えようと検討中です。 昨年皮膚科でもらったノブのサンプル。 今手元にあるのは、石けんで落とせるローションタイプとクリームタイプ。 ウォータープルーフ 35ml 税込2,200円 ウォータープルーフ 30g …

違和感のあるシミ消し系の広告

違和感があったシミ消し系の広告。 とにかく、CMだけ見ると誤解します。 いかにもシミが消える。そんなCMばかり。 ズバリ、医師のブログを読むと面白い。 小林製薬さま、ケシミンで本当にシミは消えるのでしょうか? https://www.gohongi-clinic.com/k_blog/…

死んだ細胞の表面をうるおわせるために、一生懸命ケアしていたんだね

ショッキングな、言葉。 肌の表面は死んだ細胞で覆われている。 肌の奥まで浸透する は、あり得ない。 奥とは、どこ? 角質層(=角層)だそうです。 角質層というのは、肌表面の厚さ0.01から0.03ミリの部分を指します。 角質層はいちばん外側にあるので、見た…

ろくろ首に見えた女性

向かいから歩いてくる女性。 長い首と目だけに見えます。 ろくろ首のよう・・・・ ちょっと怖い。 日傘で顔が暗かったからでしょうけれど、近づいてよく見える様になると、ベージュのマスク装着。 大きく開いた首元からマスク部分までが、繋がってベージュ色…

化粧下地兼用の日焼け止めを選ぶのが難しい

顔の日焼け止めは化粧下地と兼用できるものを使用しているのですが、使いやすいのを選ぶのが難しいです。 シニアになってからは顔、特に目の下に汗をかくようになり、最近は眼鏡派ですので汗ばむ季節になると眼鏡もずれやすい。 日焼け止めというより、化粧…