アナログ管理

超アナログ管理をすることにしました。

スマホで管理ではなく、付箋に書いて貼り付ける為、大量に買ってきました。

ふせん、いつの頃からか「ポスト・イット」なんてお洒落な言い方も。

ふせん

購入したのは約25ミリと結構太め。もう少し細い方が手帳などに貼るには使いやすいです。

しかし今回は、より目立ちやすくする為、25ミリを3パック(6色)も買いました。

テレビドラマの影響で、付箋でタスク管理を真似します。

火曜日のドラマ、「わたし、定時で帰ります」では、

主人公の東山結衣(吉高由里子)さんは、WEB制作会社で働くディレクター。残業ゼロで定時で帰るために仕事中は誰よりも効率を追求し、生産性の高い仕事をし、定時になるときっぱり退社。

その仕事シーンに映っていたのが、デスクトップMacに付箋がずらり。

猛烈なスピードで仕事をこなし、付箋が次々と外れていきます。

定時の18時には、付箋は全て外れMacはすっきり綺麗に。

気持ちのいい仕事っぷり。

付箋の部分だけを真似てみようと思ったわけです。

何しろ、家事が溜まりっぱなしの我が家。

ゴールデンウィーク明けまでには冬物も片付けたいし、やることがいっぱいあります。

手帳に書き込んでも、開かなければ終わり。

お気に入りiMacに、少しダサイ付箋が貼り付けてあれば、何が何でも外したくて、頑張って仕事をこなせるかも?と思った訳です。

頑張ると言っても今の私にできる範囲の頑張りですけどね。

良い天気とともに、やる気モードスイッチが入りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA