横になって起き上がると、痛いので寝ることが怖くなってきました。

先日ゴミ捨ても歩けない気がして、車で運ぼうかと迷いながらヨチヨチ歩いていると、知り合いが前から声をかけてきますが歩けないし・・・・

結局見かねて側まできて運んでくれました。

抱き枕を導入して、寝つきは少し楽になりましたが、自由に寝返り打てない体では抱き枕の分だけスペースが狭くなり、寝返りが難しくもあります。
そんなとき枕は落ちていますが、そのあとの姿勢がうまく取れずに痛いです。

深夜に目覚めるとトイレに行きたくなり、仕方なく起きますがその後が痛みのため寝付けません。

どんな姿勢をとっても痛い。
そんな時には救急車を呼ぶ一歩手前くらいです。

運転できる家族がいれば、夜中の救急外来に行くかもしれません。

時にはどんな姿勢も痛くて起き上がったまま、ベッドや椅子に腰掛けています。

適度に姿勢を変えれば、寝ている姿勢より楽です。

寝た姿勢でいると臀部やふくらはぎが痛くなります。

寝返りを打って寝姿勢を変えても痛む。
痛みのない姿勢を探す方が難しい。
起き上がるのが痛くても一旦起き上がり、少し部屋の中を歩いたりしたあと椅子に座っています。

深夜に怖いですよね。

昼間に電動ベッドで頭部を少し起こして、そこでテレビを見たりして実験もしましたが、やっぱり起き上がって歩こうとすると痛い。
眠っていないので、姿勢を変えたり足を動かしたりしていても横になった姿勢から立ち上がると、痛い。

臀部やふくらはぎの痛みは座骨神経痛だそうです。

坐骨神経痛は症状の名前であって、病名ではない。

坐骨神経痛になる原因があり、それによって病名がつくそうですが、まだはっきりした診断名すら付いていません。

1ヶ月以上痛みと付き合い、不調続きですがなぜか肌の調子は良かったり、庭のツツジは満開。

このツツジ近所のお宅では花付きが良かったり、咲いているのに、我が家は南向きにもかかわらず、北向きのお宅より数日遅く咲きます。
その上、花もちょっとしか咲かずにしょぼい。

ところが、今年はなぜか先に咲き始め、今までで一番花付きがいい。

なぜなのかわかりません。

手入れも何もしていないのに。

悪いところがある一方でいつもより良い部分もある。これでバランスが取れているのでしょうか?
そんなことを考えてしまいましたが、何よりも健康が一番です。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク