水を待ちわびていました。

お気に入りの水がなくなって他の水やお茶で代用していましたが、なぜか口に合わず。

今まで麦茶で大丈夫だったのに、トイレが近いだけ。

他の水では口が張り付いて痛い。
水にお金をかけなくても大丈夫だったのに・・・・

そんなわけで注文した、天然水。
注文時に一番早い配達日を指定していたのですが、近くの配達店で配達日まで保管されています。
念のためでしょうが、早く発送されて指定日まで保管。

電話して配達日を早めてもらおうかと思いましたが、じっと我慢しました。

やっと届きました。

24L、12本が一箱に梱包されています。
これは私には持てません。
ビニールを剥がしても半分の12L。
これでも下からは持ち上げられません。
(腰が悪いので、テーブルの上などにあれば何とか持てます)
玄関で箱を開けて、片手に1本づつ。
このまま部屋の片隅に置くのであれば、ウオーターサーバーを設置するのと同じ位のサイズです。
そしてさらに冷蔵庫で場所をとります。

冷蔵庫で積み重ねられますが、結構場所をとります。

そして初回は使いやすいケースが付いてきます。
これを使うのは初めてですが、セットして見ました。
持ちやすいけれど、冷蔵庫の開け閉め時に引っかかります。
場所を考えないとダメみたいです。

購入にあたって調べると、通常のネットショップでは送料が別途必要なので、オイシックスの定期お届けサービス「おいトク」で購入しました。
Oi Water 道志村 です。

2L×6袋 初回960円(税抜き)送料込み
2L×6袋 定期便 2回目以降2400円(税抜き)送料込み

天然水でこの価格は安いと思います。

そもそも水については全く無知でした。

天然水とRO水の二つの種類があることすら知りませんでした。

RO水とは不純物をほぼ完全に除去し、ミネラルを添加して製造された水でした。
お値段的にも、約半分の価格なんですね。

一方、5年保存の非常用水は加熱殺菌、HOT充填で処理されていました。

非常用の水の必要性は感じていたのですが、定期的に水を購入するということがなかったので初めて知りました。

少ない年金暮らしでは、水にお金をかけるのは辛いですが、夏場だけでもこれで乗り越えたいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。 クリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク