私のお気に入りの洗濯槽クリーナーです。

2016-04-16-10.30

我が家の洗濯機はパナソニックの縦型。

パナソニックの、専用クリーナーです。
N-W1 定価2000円 税別
液体で1.5L入っていて、1本丸ごとが、1回分です。

この商品はドラム式・縦型洗濯機共通と記載があります。
N-W2はドラム式専用。

このクリーナーは洗濯機の取説にも別売品として記載されている商品。

しかし、通常のドラックストアーで販売されているものより、かなり高いので使ったことがありませんでした。
でも、手間暇かけてるのに思ったほど綺麗にならない。

市販の洗濯槽クリーナーを使用すると、途中で何度か浮かんで来る黒カビを救わないといけない。
結構つきっきり!
そこまでして、その後数回すすいで洗濯しても、タオルやシーツには、クリーニングする前よりも悲惨な位に黒カビがつきます。

そこで、専用のクリーナーを購入してみたら、楽ちんで綺麗になったのです!
お勧めです。

ネットの、口コミでは綺麗にならない。カビが取れないとの口コミもあります。

パナソニック洗濯機で、推奨されている製品で (他社の洗濯機の場合は別途使用方法の記載もあります)、 洗濯機の槽洗浄コースで11時間かけて洗浄します。
その間、ほったらかしで11時間後には糸くずフィルターまで真っ白になっているのです。

途中で何回か確認してみると、最初は黒カビが浮かんでいますが、だんだん色が抜けていき、小さくなりあまり目立たなくなります。水は汚れていますがカビが大量に浮かんでいないのでとれていない感じがするかもしれません。

私の感じ方ですが、とれていないのではなくて、漂白されて白っぽくなり分解されて溶けているような感じがします。

ですから、その後に洗濯しても市販の製品のように洗濯物に付着しない、もしくは付いていても目立たないのかもしれません。
クリーニング後も洗濯すると、数回は糸くずフィルターに多少の白い粉せっけんの様なものが溜まっています。
漂白され分解されたカビかもしれません。
あくまでも素人の考えですが。

洗浄しただけで、糸くずフィルターも見た目スッキリ綺麗になっていますが、ひっくり返すと白い粉せっけんが固まった感じの、ザラザラした物が貯まっているので取り除いてサッと水ですすげば綺麗になります。

後は、洗濯槽内に石鹸カスが浮き出ていたら、雑巾等で拭き取ります。

今回は、拭いても何も付いてきませんでした。
槽の蓋周りの溝などに汚れがあれば綿棒で拭いて終了。

2016-04-16-10.31 2016-04-17-00.29

あまりにも汚い画像で申し訳ありません

使用前、使用後です。
1年に1度が目安で、使用日を書いたシールを洗濯機の横に貼って終了。
1年以上掃除していなかったので、汚いです(恥)
手間をかけずに簡単に綺麗になるのでお勧めです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。 クリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク