ユニクロのカシミヤクルーネックセーターを購入しました。
ピンクですが、少し落ち着いた色あいなので私にも着られるのでは?と選びました。
くすんだ色合いのクローゼットが華やかに、そして顔周りが少しでも明るくなればと。

この時期のユニクロ誕生祭は人が多いので、行きません。
しかし寒がり、暑がりの面倒な体ですから(辛抱できないだけかもしれませんが)お安くなるこのセールを利用して買い替えをしています。

昨日買わないと書いたばかりなのですが、古い洋服ばかり着ているとあまりにもみすぼらしいと気付いたのです。
プチプラでもこぎれいでおしゃれな人が着ていると、お値段はわかりません。
先日も、久しぶりに近所の友達とごみステーションで顔を合わせ、彼女がとっても素敵なのです。
そう、こぎれいにしてるから。
私なんて、古いセーターを大事そうに着て、その上に暖かい裏フリース付きかっぽう着。
彼女は、新しそうなコートにマスタード色のセーターが襟元にのぞいていました。
ごみ捨てですから、高価なコートではないのでしょうが、とても小ざっぱりと素敵に見えたのです。

私も家にいるのだから、基本高価な洋服はいらない。
古い洋服にアイロンかけて着ていても、ウールなのにあまり暖かくない。
最近のプチプラ衣類、アクリルが多いけど暖かいのかな?静電気は?と思いながらネット徘徊しました。

そして、とりあえずユニクロカシミアセーターをポチッとしたのですが、この感謝祭で込み合っているらしく初日に購入したのに届いたのは昨日。
楽しみに待っていて、開けたら、これ。

img_1070

らくだ色に見えるんですけど。
返品しようか悩みましたが、返送料が高いです。
ネットで調べると、近くの店舗に持ち込んでも大丈夫とわかり、ほかの物と交換しようかと悩みました。
行くなら、セール最終日中にと。

でも取りあえず、手持ちの服で合わせてみました。

img_1072

何とか着れそう。ほかに合わせようと思っていたスカートは捨てていて既にありませんでした。
今年は、プリーツスカートが流行っているので履けそうと考えたのですが、もう私の年齢には似合わないと思って捨ててました。
そのスカートは、プチプラだけど重宝して活躍していたのですが、お安かったのでためらいもなく捨てたのだと思います。

ついでに古い洋服でコーディネイト。

img_1073

こちらも全部古いのですが、お決まりの高かったから。素材や肌触りが好きだから。
捨てられない病です。
なぜ着ないのか?

img_1074

カシミヤ100%で暖かくデザインも好きなのですが、わきの下がスカスカなのです。
このままでは寒いですから下に黒いTシャツとか着ないと今の私には着られません。
そして、カーディガンもウールとアンゴラなのですが、お手入れが大変なのと、袖が広がっているためこの組み合わせでは寒い。
そして、どちらも普段着にはお手入れが面倒ですし、デザインが実用的ではない。
でも高かったし、気に入ってるから捨てられない。

そう、気に入っているということは、ときめきます。
(そう思っているだけかもしれませんが)
でも着ない。
なので、このままの組み合わせで洋服ダンスに入れました。
ちょっとした外出で着てみます。
それで、今の私には似合わない。
着ないとなればもう、ときめかないでしょう。
その段階を踏まないと捨てられないと、自分でわかりました。

古い服で恥ずかしい画像をUPしました。
こうやって、少しずつ客観的に見つめる事で捨てられるかも知れません。
着れるのなら、それはそれでいい事ですものね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。 クリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク