この頃の私、疲れやすくって水泳レッスンの日はバテバテで夜は体が動きません。

最近の疲れやすい理由は自分で解っています。

e97568c8b1759339c3081782f55d623c_s
今月に入ってから、あまり体を動かさずに自宅でデスクワークをしているからです。

幸い水泳教室のレッスンは週2回で入れているので、この日だけはよほどの事がない限り休みません。
その他は近くのプールで週1~2回の自主練習ですが、それも今月の半ばから行っていません。
頑張ろうと必死で練習すると、体に力が入ってフォームが崩れますし、酸欠状態になります。
したがって最近の私は、力を入れずにゆっくり泳ぐ練習がベストのようです。

いつかはマスターズに出てみたいの夢があったのですが、クロールは中々上達しないので半ばあきらめ気味。
左呼吸が苦手なので、今は左呼吸がスムーズにできるように練習しています。
背泳ぎは特に問題はないそうですが。

水泳レッスンは続けていますが、少し忙しくなってきたので自主練を休みがちで机についてばかりでは体力落ちますよね。
もう歳だから、体力もないし水泳センスもないしマスターズ出場は夢のまた夢。

と、諦めかけているのですが、昨夜NHKの「団塊スタイル」を見ました。
(再放送:Eテレ 金曜日 午前11時~11時45分)

80代の二人の女性が紹介されていました。

一人はゲストで出演されていました、美容研究家の「小林照子さん」81歳。

私はこの方は初めて知りましたが、81歳で美容学校の校長先生。
スタイルも良いですし、肌もお綺麗。
そして笑顔が素敵。
常に口角を上げるようにしておられるそう。
お忙しいので、日々の暮らしの中で自然に体を動かすよう、例えば一番よく使うお皿などをキッチンの一番高いところに収納して、つま先立ちで背筋、腕を伸ばさないと届かないところに置いている、など。

スマホを操り、若い学生と同等に会話しておられました。

もう一人は77歳から社交ダンスを始められた82歳の女性。
始めたのが遅いから人の何倍も努力しないとダメだと、努力されたそうです。
自分なりの工夫で。

imag12345
そして、開脚ができる柔らかい体。
ヒールを履いて、社交ダンスの衣装に身を包んだお姿はとても82歳には見えません。
洋服もメイクも、暮らしぶりも参考にしたい事ばかり。

私はと言えば、10月は机に向かってばかりで、外出は水泳と近くのスーパーですから殆ど身なりに気を使わず、もう歳だからと地味~~な暮らしになってました。
現在の肌の状態もあり、ノーメイク。
病院でもらった、ヒルドイドのみが一番肌の状態が良く、ファンデーションを塗ると乾燥してしまいます。
ノーメイクだとお洒落する気にもなりません。
体も動かしていないので、ガチガチです。

健康的な生き方が、美しさや若々しさにつながると言う事ですが、今月の私の暮らしぶりでは下降グラフの様に、健康度が一気に急降下しています。

このお二人を見ていると、もう歳だからと自分で活動の範囲を決めていてはダメですね。

司会の風吹ジュンさんが好きなのですが、80代の二人の女性は風吹ジュンさんがくすんで見える位に若々しいのです。

目標を持って前向きに生きる暮らしぶりが、元気に繋がるのでしょう。
参考になった番組でした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。 クリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク