スイミング教室が休会から退会になりました。

自分では辞めるつもりはなく、復帰する予定なので4月から休会にしてずっと休会費の1,080円を払い続けています。

休会届けの提出に行った時に、休会は3ヶ月までですと言われたような気がします。

3ヶ月休んでいるので、とりあえず休会延長を電話でお願いしていたのです。

ところが、クラブから電話があり「お金がもったいないので退会にしておきましょう」と言われました。

えっ、退会にしたら復帰する気持ちが萎えてしまいそうです。
再入会にはまた、入会金が必要だったと思います。
ところが、復帰の際には入会金は免除にしますからと言ってもらえました。

8月からでも復帰をと考えて、体力を付けるために現在は週2回のペースで近くの市民プールに練習に行っています。(今はそれで精一杯、徐々に週3回、4回と増やしていきたい)
泳いでいると、右の骨盤から臀部ふくらはぎまでが痛くなるので休みながらです。
キックも多少は打てるよう回復してきましたが、まだまだ強いキックは打てません。

プルも水のキャッチが上手くできずに抜けているようです。
何かが違う。
コーチの指導を仰ぎたいけれど、痛みを持ちながらは不安。
8月復帰が目標ですが、会費のかからない退会扱いにしてもらったので、ここは焦らずに体力を付ける事を目標にしてマイペースで練習することにしました。

やっと、25mのクロールと背泳ぎは泳げるようになりましたが、体力がなくて続きません。

スクールで一緒に習っている初心者コースのもう一人の方もドクターストップで、背泳ぎとクロールしか習うことができません。しかし彼女は体力があるので距離は泳げそうです。
何しろフルマラソンができる人です。
それぞれ目的も体力も違うけれど、楽しく習っていました。

私はあくまで目標ですが、いつかはマスターズ水泳に出てみたいと思っています。

マスターズのルール内で泳ぐことができれば出場は可能です。

体力もないし、ターンができないので25mしか泳げません。

体を丸めることができないのでターンが難しい。
まず、体力を付ける事、マスターズルール内でできるターンを教わってターンが出来るようになる事、やっぱり50mは泳ぎたい。スタート台からのスタートもできたらいいな。これが今の目標です。

近くに安く利用できて快適な市民プールがあるのに、遠くて月謝の必要な古いスイミングスクールに通う。

それは、もっと綺麗にきちんと泳げるようになりたいから。
そしてマスターズに出場したいから。

目標はただそれだけです。

ただの体力維持なら、近くの市民プールで自分で練習すれば十分です。
まだ諦めたくないので、スクールに戻りたい。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

スポンサーリンク