使用している掃除機は、紙パック式の普通の掃除機・ルンバ・コードレススティッククリーナーです。

紙パック式のキャニスターというのでしょうか昔からあるタイプ、いつの間にかメインでは無くなりたまに使う丁寧掃除にしか出番が無くなりました。
やっぱり、ホースを付けてコードをコンセントにつけては面倒です。

実は2年半前の腰の手術後掃除機をかける事が負担で使用できなくなり、ルンバを購入したのです。
現在は、一戸建ての全ての部屋を一度に掃除機かける事は、腰に負担がかかるので無理ですが一部屋位ならできます。
けれども、やはりルンバを使用する方が楽ですのでLDKはルンバです。

それ以外は、クイックルワイパーで集めて掃除機で吸い取る。
そんな簡単掃除になってしまいました。

簡単掃除に使用しているのはコードレススティッククリーナーです。

01c636de32fb21512606b9bb8811a9695ba057fad7

購入にあたって検討したのは2点。

・マキタのコードレス掃除機
・エレクトロラックスのエルゴラピード

どちらも捨てがたく悩みましたが、結局エレクトロラックスのエルゴラピードにしました。
通販生活の商品は色々購入して結構気に入っている物が多いので、数カ月悩んだ結果です。

マキタの掃除機は先端の吸い取る部分が小型なので階段などの掃除に使い易すそうと思ったのですが、バッテリー部分が上にあるという事は使用する時に重さを感じるのではないかと考えました。
重量そのものはエルゴラピードの方が重いです。
しかしその重さは床に近い部分にあるので体感重量は軽いのです。

エルゴラピードに決めた理由

  • 掃除機が自立する
  • 充電器がそのままスタンドになっている
    (テレビの裏で充電スタンドで充電しながらスタンバイ)
    01535023f5f5c2208b58ce9c3c6cd07df82eaa963c
  • 色がシンプルなものもあり部屋に置いてあっても差ほど気にならない
    (結局テレビの裏に置いてます)
  • 絨毯の部屋やラグの上を掃除するのに回転ブラシの付いているエルゴラピードの方が使えると思ったのです。

その他に布団ノズルやロング隙間ノズルも良く使用します。
これらを使用することで、殆どの掃除はこれで済みます。
しかし、階段はマキタの方が使いやすそうです。
使用した事が無いので、単なる想像ですが。

手抜きもいいところですが、若い頃のようにはできません。
パナソニックの世界軽量掃除機が出た時には、いいなぁ!欲しい!と真剣に思いましたけれど、かなり高価でしたのであきらめました。

現在はコードレススティッククリーナーにして良かったと思っています。
我が家には掃除機を収納する場所が無いのも一番の理由です。

物の使い易さは人それぞれ、環境もそれぞれ違うし、好きなデザインも違います。
良く吟味して自分に合う物を選び、購入したらトコトン使っています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク