昨日お昼過ぎに、窓際で化粧してますと何だか眉毛の中まで白くなっているのに気付きました。

ピンク色の下地クリームが眉毛の中に入り白く浮いていたのです。
少し取ろうと試みましたがうまく取れず白いのが残っています。

アイブロウで埋めるしかありません。
パウダータイプのアイブローで必死に埋めました。

サンプルで貰っていた下地なので、色やつき方もよく分かっていなくて。

夕方化粧品の買い足しに行ったので、お店の方に聞いてみました。

「今更お恥ずかしいのですが、眉毛まで下地クリームを付けたつもりはないのですが、真っ白になりました。」

すると、
「皆さん眉毛辺りも一緒に撫でて付けてるんですよ。目周りまで付ける人もいますが、眉と目周りは付けなくて良いです。目元専用ファンデーションを付けて下さい。」
でした。

意識して付けたつもりはなくても付いていた。

意識して避けなければいけなかった。

40数年付けていた、付いていた?

たまたま、明るい窓ぎわで化粧したのと、いつもより白い下地の為に気付いたのです。

は〜〜、目元専用ファンデーションね。
一度は購入したことあります。
最初はいいかも?と思いましたけれど、無くてもいいに変わりました。

今は生活費をコンパクトにしようとしているので、無くても済むものは購入できません。
欲しいものが幾つかあれば、その中で自分で選択するしかありません。

最近化粧(外出時のポイントメイクのみにしたい)もヘアカラーも辞めちゃおうかな?と考えるのですが、往生際悪く辞められません。
見た目じゃ無くても生き生きと健康で若々しくできればそれが一番なのですが、できないので見た目に頼っています。
化粧品は、品数金額ともに多少減ってきていますがまだまだです。

私の場合、生活費の中で大きなウェイトは衣類と、美容関係です。
ここを減らすのが一番重要です。
お金をかけずに素敵になれる方法探さなくてはいけないのですが。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。 クリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク