シュレッダーの手入れって面倒くさくて大変そうですよね。

私はそう思っていました。

2年前にシュレッダーを購入し、一緒にメンテナンスオイルも購入してました。
サンワサプライのシュレッダーとシュレッダー メンテナンスオイルです。

多分一緒に購入してメンテナンスした方が良いとか、口コミがあったのだと思います。
週に一度のお手入れとか書いてありますが、2年間何もしていませんでした。

紙屑の処理が面倒だったり入れ過ぎると詰まったりするので、ビニールの袋に住所氏名があるものはかけにくく、そのまま捨てるか上から塗りつぶすか適当でした。
しかし、この度シュレッダーにかけた方が良い物があり、久し振りに使用すると妙な音がするし、すぐに詰まってしまい使いものになりません。

歯が複数枚付いたハサミで細かく切ったり、これも面倒です。

2年前に購入していたメンテナンスオイルを思い出しました。

img_0997
イメージ的には分解して歯にオイルの注すイメージしかありません。しかし、歯を外せそうでも無いのです。

私はシュレッダーばかり見ていました。
ふっと、オイルパッケージの裏を見てみると、なあ~~んだ。

簡単じゃない!!

img_0998

そう、用紙3~4枚を重ねて一番上の紙にオイルをジグザグに塗って、その上にもう一枚用紙を重ねてシュレッダーにかけるだけ。

1回で鈍い音もしなくなり、5枚のA4コピー用紙はつまりもせず簡単に下へ落ちて行きました。

私の性格は慎重に構えてしまう部分があり、なかなか行動に移せません。

また、年齢と共に説明書を読んで新しい事を行うのが億劫になっています。

シュレッダーの様に、見方を変えることで楽に暮らせる事がありそうです。

この年齢で自分を変えるのは難しい事ですが、一歩引いて違う角度で見る。
それだけでも試してみようと思いました。

まじめ過ぎるのも疲れますし、出来ない事が多すぎて見て見ないふり。
それもありですが、もう少し寛大な人間になりたい。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。 クリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク