この季節に落ち葉です。

落ち葉というと秋のイメージですが、春に落ちる木もあります。

昨日、今日と落ち葉と格闘しています。
落ち葉で焼き芋が焼けそうな程、落ちます。
掃いている間も風が吹くと、パラパラ〜〜でキリがありません。
腰に痺れも出てくるしで、早々に切り上げました。

しばらくは落ち葉との格闘が続きそうです。

今年こそ、専門業者に庭木をバッサリと切ってもらおうと思います。

庭木の剪定は木によって時期が違います。

1年に何度もは無理、1回で済ませたい。

こんな時はネット検索。
ネットって便利ですね。
もはや、インターネットのない時代には戻れません。
気になったことは直ぐに調べることができます。

それもスマホは直ぐ近くに置いてあるので、手っ取り早やいです。

調べた結果、我が家の庭木は6月上旬がベストとわかりました。
まだ電話するのは早そうなので、手帳の6月の空白欄に書き込みました。

人間と一緒で木にもメンテナンスが必要で、たまにはメンテナンスします。
年金生活では厳しく、庭木もいらないと思うのが本音ですが、仕方ありません。
なんとか共存します。

現状では痛みや老化現象とも共存。
できれば運動や手芸とも共存したい。

まだまだ諦められません。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

スポンサーリンク