翌日になって、パソコンを立ち上げ、無線Lanは切ったままでNTTサポートに電話して、前日の状況を伝えました。

392482

説明によると、ウィルスソフト検索で引っかからないなら大丈夫でしょう。
添付ファイルを開いてないのであれば可能性は低い。

結局自分で調べたのと同程度の事しか解りませんでした。
今の時代絶対に安全という言葉は言えないのだな?と感じました。

次から次へと新手の方法が出てくるのでしょうから、100%安全は言えないのでしょうね。

しかし、一つ教えてもらった事で記憶に残っているので、ここに記します。

私は無線Lanルーターの電源を切る時に、切る順番なんて考えていませんでした。

最初に購入した時には順番通りに繋ぎますけれど、後は何だか適当にやっていました。

その話をして教えていただいたのは

  1. パソコンに近い方から切る。
    (つまり我が家では無線Lanルーターのコンセントを抜いてから、NTTルーターをコンセントから抜く)
  2. 繋げる時はパソコンに遠い方から繋げる。
    (NTTルーターをコンセントにさしてから、無線Lanルーターをコンセントに。)

一つ一つの言葉では覚えられませんが、この様にイメージで教えてもらうと感覚として理解できます。
でもパニックになると忘れると思うので、一応メモでも残しました。

簡単な事ですが、なかなか覚える事が出来ません。

そして、今後ますます生活の殆どがインターネットに繋がる時代が来るのでしょうから、私には有料サポートの月500円は高いですが、安心を買うために必要と実感しました。
今回は、ほぼ自分で対応していたのであまり時間をかけて教えてもらってはいませんが、もっともっとトラブッた時や、リモートサポートで見てもらう時は本当に助かります。
ただし操作早いですし、記憶はないし、メモもとれませんが、動画でもとれば良いのでしょうかね。
しかし、インターネット操作や内容はドンドン進んでいますから残しておいても、役に立つかは疑問です。

私は有料サポート契約をしているので、電話も繋がりやすいし、今後も助けてもらうつもりです。

ただし、内容によってはパソコンやソフトのメーカーに聞いてくださいと。それぞれ対応先の電話番碁を教えてもらって終わりとなります。

私としては、繋がりやすい事が一番の安心す。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。 クリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク