年賀状のお付き合いは難しいです。

昨年、従妹から気になる(傷つく文面)年賀状をもらいました。
これを読み、かなり傷付きました。

たまたま年賀状のお付き合いを少なくしようと思っておられたのか、私の年賀状が拒否られたのかはわかりません。
しかし、大人なのですから新年から、相手が傷つくような文面は避けてほしかった。
暫くの間引きずっていましたが、時間と共に自分の中で処理出来ていました。
ところが、今年の年賀状を書くにあたり改めて年賀状に目を通し、またこの年賀状を見て嫌な気分になりました。
何度見ても傷つく言葉。

普段あまりお付き合いのない、本当に義理だけの年賀状もあり、チョットしたきっかけから今年は出すのを辞めておこうとすると、いただいて恐縮し後から送り、お互いに遅れた賀状が行ったり来たり。
この様な方の場合にはどのようにするのがベストなのか本当に困ります。
私より、20歳位高齢の方で歳をとり体力も衰えたので、そろそろ年賀状での挨拶を遠慮させていただこうと思います。と丁寧な挨拶状をいただいた方もあります。
しかし、この方も1度出さなかったら逆にとても心配されたので復活します。と、また賀状をいただく様になりました。

c1e52a44969786c8c00d996bb769f113_s

年齢によっては、相手を絞り枚数を少なくする事も大切だと思います。
ただ、理由はウソも方便で相手を傷つけない様な文面で出す必要があると思います。

OL時代の友達も、本当に年に1度の挨拶ですが、元気にやってるのね。
引越したのね。と35年前を思い出して懐かしく目を通しています。

けれども、この従妹の様に私からの年賀状を迷惑に思っている人がいるかもしれないと思うと実は憂鬱な部分もあるのです。

人の心は読めませんものね。
往復はがきの年賀状にでもして、今後ご挨拶を遠慮させていただいた方がよろしいでしょうか?
お手数ですが、下記の項目で該当する物にチェックを付けて、投函をお願いします。
自分の言葉で書く事は憚られますが、チェックボックスで選べるようになっていたら、以外と出しやすい気がします。
半分位は不要ですと、返信がありそうな気がします。

もっとお洒落でウィットな文面でお伺いを立てる事が出来たらなあ?

私たちの年齢になると、自分や家族の病気など諸事情で年賀状を出せない年もあるかもしれないと思い、いただかなかった翌年も出していますが、2年続けて挨拶が無い場合には出さない方が良い気がします。

いくら自分が出したい相手であっても、これからはこの方法で出す出さないの選択をしようと思います。
年賀状を頂いた方、こちらから出した方は年賀状ソフトで管理していますので、これを見れば管理が簡単なので、悩むよりその方が良いと気付きました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。 クリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク