虫刺され嫌ですね〜。

ちょっとした作業だと、その都度虫除け対策をしないので、刺されまくります。

台風が去った後の片付け作業。
退避させたものを元に戻したりしました。

長時間の草むしり作業では、長袖長ズボンで虫除けスプレーと対策しますが、ちょっとした作業の時ノースリーブのワンピースで外に出ると悲惨です。

後から痒くて痒くて。

洗濯物干しの時間でも刺されます。

今年はこれを導入してみました。

購入したまま、出番がありませんでした。

これは本来は、部屋の中で使用するもの。

これを玄関や家の横で作業する時に使ってみました。

片方は家の壁、屋根はありますが3方が筒抜け。
ダメかな?と思いながら風上から少し多めに使用。

そして、これ。

電源不要の電池式蚊取り器です。

どこにでも持ち運べます。

中身は取り替え式。

電池がなくなると、スイッチの部分が赤くならないので取替えます。

これは普段キッチンの足元で使用しているので、使うのは夕食の準備から片付けが終わるまでで、1夏以上使えます。

これを外に持ち出して、作業する時もあります。
以外と便利で重宝しています。

この二つで、ワンピースにノースリーブでも刺されずに済みました。

腕時計のように腕にはめるタイプの虫除けも使ってみたけど、刺されました。
軒下に吊るすタイプも使ったけれど、吊るしてあっても刺されるし、出入りに時間をかけると蚊が室内に侵入。

昔ながらの蚊取り線香を使用する時もあるのですが、煙が苦手でほとんど使わなくて残っています。

スプレーと電池式の併用がいいかもしれない。

どれもなかなか効果がありませんが、一つではなく併用、それも簡単に使えるもの。
動かせるものが使い勝手が多く、便利です。

しかし、虫除け対策はどれも費用がかさみます!!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。 クリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク