綿棒のケースごとひっくり返してしまいました。

ほぼ開けたばかり、ケースいっぱいの綿棒です。

昨夜は、食洗機用の粉洗剤をひっくり返すし、手元もおぼつかないのか?単にうっかりなのか?

粉洗剤は拭き取ったつもりでも、朝見るとまだ粉があちこち散らばっています。

自分ではやっているつもりでも、注意力散漫になり他人から見ると年寄りじみて行くのでしょうか?

もちろん歳を取っても、小綺麗で素敵な方もいらっしゃいますし、その様に歳を重ねたいと思っています。
しかし現実はどうやら、難しい様です。
維持して行くのは、自分にも厳しく努力が必要みたいです。

今は痛みもあるし、ダラダラの生活です。

きっとこれがいけないのでしょう。
暖かくなってきた(今日は寒いです)事ですし、この綿棒を使って、レールの掃除でもしましょう。

それにしても使い切れないほどあります。
最近の100均の綿棒はうっかり購入すると、軸がプラスチックで柔らかくて使いにくいです。
使いにくいとわかって以来、綿棒はドラッグストアーで購入しています。

しかし、お掃除には100均の綿棒で十分です。
片側が細く尖っているタイプの綿棒は細かい部分まで入るので、掃除には最適です。

落としたのは普通の綿棒なので、レールの角は難しいです。

こんなにたくさんの綿棒では、家の隅々までキレイになる??
私次第ですが・・・・・

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。 クリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク