迷惑電話の殆んどが、営業系の電話。

最近は留守番電話にして殆んど受話器を取りませんが、それでもコール音がなると気になります。

相手は留守電とわかると直ぐに切ります。

留守電対応と、
電話に出て営業電話は不要なので迷惑であり、二度と電話して欲しくないと伝えるのと、どっちが効果があるのか。
電話に出て断っても次々と別の所からかかってくることでしょう。

一番頭に来るのが、こちらが電話に出ると直ぐに切るタイプ。

これ一体何なの??

どう考えてもアルバイトで、電話することで時間や件数を稼いでいるとしか思えません。
生活の為の仕事とはいえ、止めてほしいです。

最近はフリーダイヤルの他に携帯電話からの電話もあり、フリーダイヤルだからとか単純に判断できません。

我が家の迷惑電話拒否は、

  1. ★NTTのナンバーディスプレイ契約を利用した非通知・公衆電話・表示圏外からの電話を受けない
  2. ★特定番号お断り
    電話機機能を利用し、自分で登録した番号30件までは受け付けないので、コールしません。
  3. 選んで着信
    電話機機能で登録した番号のみ受け付ける(これは不自由なので使用していません)
  4. 迷惑電話拒否機能
    電話機機能で一度電話に出て、通話中に操作して断る。
    ・チャイムでお断り
    ・メッセージでお断り
    ・録音でお断り
  5.  NTTの迷惑電話おことわりサービス(1契約につき最大30件まで)
    電話を受けた直後に、いったん電話を切り、受話器を上げて三つの数字をダイヤルし登録するもの。次回からの電話は自動メッセージで対応する。

以上の機能が使用できますが、現在使用しているのは★印の1と2だけ。

5も30件まで利用できますが、やっていません。
イタチごっこのようにキリがないでしょうが、最大限までやるしかないのか。

4の機能も、操作手順を書いて電話機の側に置いておかないと覚えられなく使用していません。
一旦は電話に出るわけですから、営業担当者が変わればまたかけて来るでしょう。

ゴールデンウィーク中は営業電話もかかってこなくて、ホッとしていますが連休が終わり、留守電を解除するとまたかかって来るんでしょうね・・・。

他に対策はないのか調べてみました。

電話機そのものの機能で、ありました。

パナソニックのデジタルコードレス電話機
VE-GD25DL(子機1台付き)・VE-GD25DW(子機2台付き)


(出典:Panasonic)

何と言っても素晴らしい点は

  • 呼び出し音が鳴る前にメッセージで
    「この電話は迷惑電話防止のために録音されます。ご了承ください」と
    かけてきた相手に伝える。
  • 通話中に通話内容を自動で録音(本体メモリーに1件、最大約10分)、電話に出るたびに上書きされる。通話後に保存の操作をおこなうことで録音を残すこともできる。
  • 迷惑電話着信拒否に最大300件の登録が可能!

他にも「あんしん応答」と言って、着信中に「あんしん応答」を押し、
「あんしん応答モードになっています。あなたのお名前をおっしゃってください。」→→電話に出ない時には「おそれいりますが、この電話はお繋ぎできません。」とメッセージを流して切ることができます。

これだけの機能がついてネットショッピングですと、何と子機1台付きの場合は六千円台で購入できます。

これ、欲しいです。

次は絶対これです。

まだ使えるFAX付き電話機があるので、もう少し買わずに粘りますが、なぜこちらが我慢もしくは電話機を買い替えしてまで対策しなくてはいけないのかわかりません。

電話会社さんも30件と言わず300件は対応して欲しいものです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク