今朝起きると、さわやかな風で涼しいではありませんか。

少し(15分程度)草むしりをしようと、裏に回り1/4程度の範囲で止める予定が、結局1時間30分かけて裏側を全部抜きました。

涼しいとはいえ、汗だくでした。

今日は結局これで疲れて午後はダラダラです。

腰というより、不自然な姿勢の作業なので、体全体の疲労感とハリです。

自分がやらないとする人はいない、抜くか除草剤をまくかのどちらかしかありません。

涼しいのと、地面が柔らかかったので、抜きましたよ。

家の中の仕事ばかりじゃなくて、光合成も必要かと頑張りましたが、午後はダウンです。

私は大丈夫ですが、しゃがみ仕事は腰が辛いですよね。

youtsu_woman

金曜日のNHKの「団塊スタイル」で腰痛借金返済エクササイズ特集やってましたね。

再放送は7月22日(金)午前11時~11時45分 NHK Eテレです。

東京大学大学院特任教授…松平浩先生のお話では、ハリ胸、プリケツの姿勢が大切

つまり、鳩のように胸を張って、プリッとお尻を突き出した姿勢でかがみ、腰の負担を減らすということ。

私も腰痛持ちでしたが、腰の手術後は腰を曲げられないので、いつもビシッと正しい姿勢。しかできません。

つまり、普段からハリ胸プリケツ状態です。

四つん這いの草むしりは姿勢そのものは辛いですが、腰痛にはなりません。

松平浩先生も、腰椎4番5番に負担がかかりやすいと説明されていました。

私は2番から5番が固定されていますので、曲がらない。つまり使えません。

この部分の腰痛はありませんが、腰を曲げられないと、靴下を履く事も困難です。

私のようにならないよう、是非腰をいたわってください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

スポンサーリンク