このところ、自分の顔と向かい合う時間が多く(PCで画像整理をしていたので)嫌でも目に入ります。
それもスマホではなくて大きい画面のパソコンに自分の顔が映るのですから、ガッカリです。

友達と一緒に映った写真、彼女は5歳も下なのでもちろん若い。

5年前の自分の顔を見ても、今よりマシだけれど口角が下がっています。

10年前から重力にはかなわないと、正直に顔が物語っています。

パソコンの画面をよく見ると、友達の口角は上がっています。

実際に会った時の印象も口角が上がっています。
直接聞いたことはないけれど、意識して口角を上げるように生活してる顔に見えました。
意識せずにいつでも、上がっているのなら凄いです。

今度聞いてみようかな?
「意識して上げて暮らしてる?」なんて聞いていいのかな?
お互いに触れない方がいい話題もありますし、ちょっと勇気がいります。
聞ける雰囲気だったら、聞いて見ます。

この日は意識して口角を上げながら半日過ごしました。
頰の筋肉が痛いです。
半日もやっていると、布団に入る時も口角を上げている自分がいました。

あっ、もういいんだよね、と緩めた自分にびっくり!
常日頃口角を上げていると、習慣になるのかもしれません。

ただ、こんなやり方で良いのか?不明です。

口角が下がっていると、怖いイメージになるので口角を上げたい。
切実です。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。 クリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク