大学が募集する一般向け公開講座の後期に参加しようか迷ってました。
友達を誘おうか、土曜日だから行けるかも?
なんて迷ってて、12月の講座で定員は50人(先着順)。

定員に達しているかも知れないと電話で問い合わせると、もうすでにいっぱいでダメでした。

市主催のシニア大学講座は年代別の高齢者から優先とか、良くわからない基準があって、60代前半では参加が難しいらしい。
人気の無いものは行けるのですが、興味が無いものは退屈なだけ。

一般向けで土曜日、先着順なら老若男女関係ないですが、60OVERで頭の固い私に理解出来るのかも心配でぐずぐずしていたら、定員オーバーでした。
そりゃそうですよね、受付開始から3週間も経っていれば。
次回は、興味のあるものは即申し込みと参考になりました。

8ae092fd72650c726ebf71b1d2389297_s

行きたかったのは、インターネットの活用について。
一人でも行きたかった。

インターネットの世界は日々進化しているので、キチンと学んでみたかったのです。
効率的な情報検索の手法やセキュリティ、ウィルス対策などについてでした。

行けないとなるとますます行きたくなる。
子供みたいです、私。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク