左の首の後ろが、ピリピリ、チクチクした感じで痛くて皮膚科に行った時の事です。

首の後ろも自分では見えにくいので症状が良くわかりません。
もちろん合せ鏡で見るのですが、赤みや傷になっていないと初期症状では確認できません。
シャワーも沁みるので、どうかなっているのかと皮膚科に行きました。

1週間以内に水ぶくれができれば帯状疱疹の可能性もあると言われました。
医師の説明の感じで、乾燥によるものだろうと思い、先日の「ヒルドイドローション」を追加で出してもらいました。

白い乳液状で塗りやすいので、最近はほぼ全身に塗っています。
と言っても、背中は自分では手が届きませんし、今のところ差ほど乾燥を感じないので塗っていません。

薬局で、薬をもらう時に「背中に塗る場合に使えるような物ありますか?」と聞いてみました。

すると、「家族に塗ってもらってください」

ん~~ん・・・・家族いないんだけどなぁと思いましたけれど、押し問答しても仕方ないので帰宅後に調べてみるとありました。

介護保険を使用されている方や、障害者の方の生活を補助する様なカタログが出ていて、そこに便利な商品が出ているのを見た事があるので何かあるのでは?と思って聞いてみたのです。
薬局の方はご存じありませんでしたが、アマゾンにも楽天にもありました。

31mufmoga0l
セヌールⅡ 塗るまごの手(出典:amazon)

(抗菌加工されたブルーのスポンジ部分に、クリームやローションをのばして使います。)

検索する時は名前が解らないのが一番困ります。
とりあえず今は購入しなくても大丈夫ですが、必要な時がすぐ近くまで来ている気がするのでお気に入りに入れておきました。

他にも似たような商品がありましたので、まとめました。

51tzzmhgw8l__sl1500_ 軟こうぬりちゃん
71wp-g6v13l__sl1367_

軟こうぬりちゃんのパッド部分に軟膏を付けて使います

71ihvvb89vl__sl1024_

軟こうぬりちゃん 専用取替えパッド

61jrdbgq-ws__sl1000_

しっぷ貼り ひとりでペッタンコ

61s18qgpmml__sl1292_

ヘッドを回転させると、湿布を剥がすのにも、軟こうぬりちゃん使えます。
孫の手にもなります。

いずれも1000円以下でありました。
良かった。ホッ(^◇^)

とにかく介護用品となると高いので、100均なども気を付けて探して見るといいですね。

そして、体を柔らかく、足腰がしっかりしている事が一人暮らしの基本でしょうかね。
頭もですね。日頃から頭も使わないと、記憶力落ちてしまいます。

必要な体操もドンドン増えますが、あまり気にせずにできる時に出来る事を。
忘れたら、またその時に!とおおらかに考えて暮らします。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

スポンサーリンク