タイトル通りだそうです。

探し物で、通販生活のページを開くと、いきなりトップページに出てました。

「クレイツ・フィンガー式ドライヤー ルーツアップ」
(画像はお借りしました)

hairdryer

便利そうですね。
髪の毛ふっくら状態がが持続するそうです。シニアになると髪もハリが失われ頭頂部がペシャンコになるから良いかもしれません。

使用後返品OKだそうですので、気になる場合は試してみても良いですね。

私は・・・・・
まだ大丈夫!
カット専門の美容室でカットしてもらい乾かし方も教えてもらったので、フィンガーブローで立ち上がります。
ヘアーブラシはもほとんど不要。
ブラシを使用するのは頭皮ブラッシング時のみです。

長年の苦労がウソのように楽になったのです。

髪質によるかもしれませんが

美容師さん伝授のふっくらする乾かし方

そう、手でふっくらさせながらドライヤーかけている手(指)をしばらくそのまま温度が下がるまで、持ち上げているんです。

大変そうに感じますよね。違うんですよ。
冷ましてる間はドライヤーは、襟足など別の場所を乾かしてます。
両方同時ですから、時間も差ほどかかりません。

私がショートで、髪がつぶれないよう中をすく様なカットをしてもらっているせいもあるかもしれませんね。

ドライヤーでは温度が下がる時にセットが出来るといいますから、理にかなっているのでしょう。多分。

素人で上手く説明できませんが、どこかに応用できるかもしれません。

興味のある方はお試しください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク