ガーデングローブなるものを数年前から見かけるようになりましたが、意外と高い。

素敵だけど汚れるとどうするのだろう?

私は普通の軍手は大きいので、小さいサイズの軍手を使用しています。
軍手の困るところは、枯れた小さな草や葉っぱなどがくっ付いて取れないことです。
作業によっては、ゴム手袋も併用します。
ゴム手袋をして通常サイズの軍手をその上からしたりもしくは、ゴム手袋が小さな軍手の上と、2サイズを用途によって使い分け。

ところが、先日出かけた先の道の駅で見つけたガーデングローブがお手頃価格でしたので、購入しました。

サイズもSSサイズ、お値段300円でした。
これなら、ワンシーズンで捨ててもOKです。

素材は表が天然ゴム、裏はナイロンです。
室内で目の前において記事をタイピングしていると、ゴムの匂いがします。

指の長さはSSですと短めですが、手のひらのサイズはちょうど良いのでSSにしました。

肝心の洗濯ですが、汚れたら洗剤を使用せず手洗いして、陰干しだそうです。

汚れもですが、手首のゴムの部分が伸びそうですので、数ヶ月の使用かと思います。

300円は、私にちょうど良いお手頃価格です。

ピンクの手袋で少しは楽しく作業できるかな♬

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク