26センチのフライパン買い替えを検討しているのですが、先に20センチのフライパン『グリーンパン』を購入してみました。

目玉焼きやホットケーキなら小さい方が楽です。
大きなフライパンを扱うより、洗うもの何をするのも楽です。
同じタイプのフライパンなら、当然小さい方が楽。
なぜ、もっと早く買わなかったのかと思う位軽くて楽です。

小さくても柄は長いので、画像で見るとまが抜けてますね。
重量も540gで、今までに比べると楽。

あれこれ増やすのが嫌で大は小を兼ねると思って、ずっと26センチを使ってきました。
と言っても、実際は3個もあるんです。

左側のステンレスの26センチは焦げてうまく使いこなせないのに捨てずにあるだけ。
奥側のはアルミのガス用のフライパン。
軽いし鍋がわりに使用できるので、IHのオールメタル側で使用していました。
右側のいつも使っているフライパンは、1キロ以上の重さです。

けれどアルミ鍋をオールメタルで使用すると、熱効率がとても悪いです。

同じ火力でIH専用の鍋とで左右同時にスタートしても沸騰まで時間がかかります。
そんなわけで普段ほとんど使用していない。
たまにうっかりIH側にかけると、対応していないので「鍋の種類や位置を確認してください」と怒られます。

だったらこれらを処分してフライパンを20センチと26センチで新しくしたかったのです。

近所のスーパーも、ネットショップもニトリも見たけれど特に気に入ったフライパンがない。

お試しでグリーンパンを使ってみたくて安く買えるお店を探して、20センチのフライパンだけをとりあえず注文して届きました。

購入はヨドバシ、アマゾン、楽天など探しました。

たまたまカード会社のサイトを経由してカードポイントを増やし、安く買えないかとグリーンパンを買える店舗を検索すると、ケンコーコムがありました。

ケンコーコムは楽天経由で使用したことがありますが、今回は直接登録すると初めての場合500ポイントクーポンが発行されたので、これを使用することで500円安く買えました。

価格は楽天で購入するのと同じですが、直接ケンコーコムのサイトに登録すると楽天のショップで購入するより500円安くなったのです。

セコイですね、私。
直接登録すると、個人情報を追加で登録することになるので少し迷いましたが、後から退会し個人情報抹を消してもらっても良いと思い、登録することに。

私が調べた限りでは、この500円引きでの購入が一番安かったのです。

蓋も欲しいですけど、しばらく別の鍋の蓋などで代用し様子見することに。
フライパンの使用感も含めて良かったら、そのうち26センチを買い替えする予定です。

新しいフライパン、3年は使いたいですね。
空焚きしない、中火以下。
金属ヘラを使用しない。

これらに注意すれば、3年以上は持つでしょう。
まだ、目玉焼きしか作っていないので使用感はよくわかりません。

グリーンパン(GREEN PAN)取説より

  • フッ素樹脂を一切使わずにノンスティック加工。
  • Magneto(マグニート)というグリーンパン独自のIH加工技術を底面に加工。
    マグニート加工を施されたクックウェアは熱を均一に伝え、お料理をより香ばしく・美味しく仕上げる。また、底面が歪む心配もなく、クックウェアの軽量化も実現。IHを含む、さまざまな熱電で使用できる。

使い方のポイント

  • 必ず少量の油を薄く引き、中火で役1〜2分程度きちんと予熱する。
    (IHでも予熱・調理は必ず中以下でご使用ください)
  • エクストラバージンオイル及び油を霧状にして吹きかけるオイルスプレーの使用は控える。
    (低温で炭化しやすく、コーティングの上に残留物として蓄積され、こびりつきの原因になる。)
  • フライパンは天ぷら料理に使用しないでください。
    (油に引火する危険があります)

いくつか気になった部分がありピックアップしました。

揚げ物はたまにしかしないし少量なので、今まではフライパンでやってました。
天ぷら鍋を持っていないので、困ります。
どうしましょう・・・・・

少しの油で揚げるのもダメなのかしら?
一度メーカーに問い合わせしてみます。

いいことばかりではないようです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。 クリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク