終活とは

  • エンディングノートをまとめる
  • お葬式を決めておく
  • お墓を探しておく
  • 財産や相続をまとめておく
  • 自分の荷物を片付けておく

大きく分けて以上のような6項目になります。

終活という言葉は一般的に知られていますが、実際には何をすれば良いのか、テレビで見て何となくわかっていても具体的には何もしていませんでした。

私には娘が一人いますが、5年前より神経の病気のため車椅子生活になり自由に動き回ることはできません。
エンディングノートの必要性は感じますが、終末期医療もお墓も望まないと日頃から伝えてあります。
相続者は娘一人ですし、借金だけは残さず綺麗さっぱりできればそれで本望です。
荷物を片付けることも、娘には難しく専門業者に依頼するしかないでしょう。
ですから、今後はできるだけ荷物を減らしていく必要があります。

借金を残さず、ピンピンコロリが理想ですが、こればかりは自分でどうすることもできません。
長生きすれば、殆ど何も残らないと思います。

以前から不安には思っていたのですが、現実的なことに気づきました。

2215b19cec6361f451bd4da08e000823_s

そうです、財産と言えるものはないのですが、少額でも預金が残っていた場合です。
昔のように近くの金融機関のみなら通帳やキャッシュカードもあって、遺品整理をすればわかると思います。

しかし問題はネット銀行などの金融機関です。
通帳もキャッシュカードも無いものもあります。
それなりに自分では整理しているつもりですが、今までは自分さえわかれば良いと思っていました。
秘密の質問だって、娘は私が卒業した小学校の名前知っているだろうか?
私の母の旧姓を知っているだろうか?聞けば、あーそう言えば程度しか知らないと思います。
ペットの名前ならわかりそう。
初めて見た映画のタイトルなんて知らないでしょう。

放っておけば自動的に引き落とされる、保険関係・JAF・セキュリティソフト・プロバイダー・アプリ・スイミングスクール・サプリメント他にも数多くあります。
昔でしたら、電気・水道・ガス・電話・預金の凍結程度です。
預金口座が凍結されると引き落としされることはありませんが、何も手続きをしないと請求は上がると思います。
ネット銀行の口座は引き落としになるのか?金融機関全てに通達が行くのか?
それともマイナンバーで一気に全て凍結?なんてならないでしょうね。
金融機関全てにマイナンバー登録していませんから。

ネットに登録しているサイトも数多くあります。
これらもカード情報は登録しないようにしていますが、「0」ではありません。
そのまま放置されると、個人情報が残りますが自分ではどうにもなりません。
不要なサイトは登録抹消手続きをする事も重要です。

何歳であろうとも、事故や突然死など誰にもわかりません。

早すぎることはないので、これらの情報を整理する必要性を感じました。

元々はセキュリティパスワードの記録をどうするか考えていたのですが、もっと奥の深いものがありました。

相当の数がありますので、ただノートに記録しても変更する都度自分で探し出しやすいようにする必要があります。
ルーズリーフ式にして、見出しをつけるなど考えていたのですが、
誰が見てもわかるように、しかし安全に。
これは相反するものです。

そして、何かあったら、すぐに停止しないといけないもの。

どのように整理すれば良いか、真剣に考え悩んでいます。

とりあえずパソコンで一覧にしながら整理していますが、エンディングノートも有った方が良さそうです。

ba9b6e7e49f4880ec9677977ea4ef58c_s

こんなサイトを見つけました。

エンディングノート無料ダウンロード のページです。

@ニフティのサイトになります。

参考になりそうです、よろしかった覗いて見てください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク