エネチェンジ』です。

電気もガスも含めて比較できるそうです。

我が家は、オール電化なので電気代のみの比較です。

詳しく使用量を入力を選び、表示された月(8月分)の電気使用量を入力すると、1年分が自動で表示されます。
表示された数値を、月ごとに自分の数値に変更します。

以下の数値は、1戸建一人暮らしオール電化の我が家、直近1年分の電気使用量です。
(個人を特定できる情報及びプラン名は空白です)

(青枠欄に記載がある通り、この画面で別途自分で数値の変更ができます。)

そして結果は

やはり現在の契約が一番安かったです。

ですが、しか〜〜し!!

ここに出てくる電気代(142,357円)は、電力会社で現在契約可能なプランです。

私の場合は以前(電力自由化前)のお得なプランでの契約ですので、実際にはこの金額も違います。

実際に直近で支払った金額1年分(2016年10月〜2017年9月)は、114,502円です

しかしこれから電力会社を検討される場合には、ほぼ正しい金額のシミュレーションができると思います。

冬場の電気を使用した電気代は高額になりますので、エネチェンジを利用して比較検討されると良いかもしれませんよ。

【シミュレーション使用の注意点】
スクリーンショットを撮る為に、何度か使用して気づいたのですが、
やり直すと、選択した項目のチェックや入力した数値が元に戻りますので、再度最初から見直しが必要です。

我が家では電気代に水道代を加えると1年では15万円以内ですが、一人暮らしの金額としては高いですね。

節約というなら、年間12万円でできれば理想ですが、そこまでは難しいです。

あまり外出はしないから、せめて自宅では快適に過ごしたい。
(正直なところ、いつまでこんなことが言えるか不明で、不安はあります。)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク