おはようございます。
このところ急に秋が深まってきましたね。

朝は寒くて着る物に悩みます。
これくらいの気温が過ごしやすくて、おしゃれも楽しめる時期ですが、朝と日中の気温差があり過ぎて温度調節に悩みます。
自分ではまだまだ元気なつもりでも、体は年齢相応に調節機能が衰えて病気になりやすくなっています。

さて、昨日の皮膚疾患ですが、多少小さくはなったように思いますがいつまでもジクジク汁が出ますし、かゆみもひかない。
プールに行って良いものか?
ひどくなるのも、プール利用者に迷惑のかかるような事もしたくないので、今日は病院に行ってきます。

eommina / Pixabay

今年は例年以上に体中が乾燥して、何も付けないと肌が白く粉をふいたようになっています。
薬局で相談して、購入した物を付けていますが、硬くて塗りにくい。
ついでに、これも相談してみます。

私が行く皮膚科の医師は女性で同年齢なので相談しやすいです。

たまに、男性の医師にはドクハラと思える言葉で傷つけられます。

同じ、「もう歳だから」の言葉でも、相手を気遣う思いやりのある言い方と、

あからさまに下品な笑い方をしながら言う医師もいます。

同年齢女性の医師は、気持ちも理解してもらえるのでその様なことはありません。

シニアになって感じるのは何でも「もう歳だから」、自分でもわかっているし避けられるトラブルは避けるよう努力しています。
それを、医師に歳だから仕方ないなんて言葉は行って欲しくありません。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

スポンサーリンク