牛乳、ジュースなどの紙パックを止める紙パッククリップと、ポテトチップなどの袋を密閉するイージーシーラーです。

テレビで取り上げていたのを見て便利そうだったので、ダイソーで購入しました。

img_0981

紙パッククリップは2個は欲しいと思っていたら、3個入りでした。

開けたパックの口の部分に横から差し込んで止めるだけ。
飲み物を注ぐ時は、装着したまま横にずらせばそのまま注げますので便利です。
牛乳に臭いが移らないし、見た目もスッキリで気に入りました。

それに薄くてかさばらないので、使用しない物も場所をとらずに保存できます。
クリップの色は半透明ですので、冷蔵庫内が色で煩雑になる事もありません。

イージーシーラーは単三電池2本を入れて熱で袋を密着して止めます。

少し太めのホッチキスの様な形です。
使い方は、袋を挟んでスライドさせます。

コーヒーの粉を密閉容器に移した残りの袋を密封しました。

まだ一度しか使用していませんが、100円で袋が密封出来る!これは画期的だと思います。

しかし便利なのですが、我が家にはあまり出番が無いようです。
ポテトチップなどのお菓子の袋を頻繁に止める事が無かったのです。
コーヒーの粉の残りは輪ゴムで止めてジップロックの袋に入れて保存しますので。
確かに熱でしっかり密封保存の方がベストですが、頻繁に使用しないのであれば、イージーシーラーの出番が少なく電池を入れっぱなしはムダ。
さりとて使用する度に電池の出し入れも面倒です。

毛玉取りクリーナーなどモーターを動かすものは電池を入れっぱなしでも長持ちしますが、発熱タイプの電池はすぐに電池が無くなります。
使う頻度を考えると我が家の場合は必要なかったかも知れません。

うーん、100円無駄使いしてしまいました。
イージーシーラーに非はありませんが、我が家に必要か見極めができなかった私のミスです。
次からは無駄をしないよう、勉強になりました。

便利グッズも数が増えると邪魔ですからね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。 クリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク